京都の冷間圧造加工・転造加工・ヘッダー加工・ホーマー加工 ネジ・ボルト・ナット(ファスナー)の企画/製造

太陽精工株式会社

〒601-8344
京都市南区吉祥院蒔絵町21
TEL:075-681-1416
mail:

  1. Home>
  2. 会社概要

会社概要

社 名 太陽精工株式会社
代表者 代表取締役 山下貴嗣
本 社 〒601-8344  京都府京都市南区吉祥院蒔絵町21
 TEL:075-681-1416
 FAX:075-681-8508
 e-mail: 社屋外観
海外工場 太阳晶鑫紧固件(上海)有限公司
http://www.sh-taiyo.cn
設 立 昭和34年2月
加入団体 日本ねじ工業協会
関西ねじ協同組合
近畿小ねじ会
京都商工会議所
下京納税協会
主要製品 特殊冷間圧造部品
特殊ネジ
十字穴付コネジ・タッピン
座金組込ネジ
切削加工品
規格ネジ全般
主要設備 4ダイ4ブロー、2ダイ3ブロー
2ダイ2ブロー、1ダイ2ブロー
平ダイス式ローリング機
水平式ローリング機
切削2次加工機
検査設備、脱油洗浄設備  等
主要納品先 自動車メーカー
自転車メーカー
家電メーカー
ねじ直需商社  等

理 念
役立ちと連携の精神でお客様の喜びを求め、会社の発展へ社員の幸せへ

ミッション
私たちは高機能、高品質の締結部品をタイムリーにお客様に供給する事により
お客様の満足度を追求していきます

沿革

当社が創業した昭和34年は、戦後復興期を迎えた産業界では従来のスリワリ小ネジから十字穴付き小ネジへの普及転換期でもありました。当時は、材料品質、金型ダイスも開発段階にあり、当社も金型工具類は全て内製いたしておりました。材料は黄銅が中心で、段階的に鉄、SUSへと発展し、生産品種も、小ネジ、タッピン、組込みネジ(福井工場)と拡充してまいりました。

その後、昭和40年代には高度経済成長に応じて機械の高速化、材料の品質向上、金型の高精度により量産化の時代を迎えました。昭和45年に現在地へ新工場を移転後は、低成長、多品種少量の時代要請の中、多段ヘッダーを中心に特殊ネジ、特殊冷間圧造部品、複合加工部品へと品種転換を行ってまいりました。

更に近年においては、現在の国際化時代の波に対応すべく、平成8年に中国(上海)に合弁会社を設立し、平成14年には当社100%出資による独資会社へと形態を変更いたしました。同社は、現在中国現地にて主に日系ユーザーに製品を供給しており、当社の客先の中国進出時の受け皿としても活躍しております。

認証資格関連においては、本社工場にて2005年度にISO9001、2006年度にISO14001を取得し品質・環境面での充実化を図るべく体制を構築しております。

また、2015年には、京都市の京都エコノミック・ガーデニング支援強化事業<設備投資型>の認定を受け、工場および設備の拡充を実施し、これまで以上に企業様からのご要望にお応えできる環境を整えております。

 

ISO環境方針

ネジの相談窓口:お気軽にお電話ください
075-681-1416
Copyright 2016 TAIYO SEIKO Co., Ltd. All Rights Reserved.
PAGE TOP